開業はパーフェクトでなくてもできることから準備する

あああああ

ハウスクリーニング開業ブログ記事一覧

私がみがき屋Q3として、ハウスクリーニング業として独立開業した経緯を簡単ながら紹介したいと思います。あなたが、ハウスクリーニングのみならず何らかの事業で独立開業する際の参考にしていただければ幸いです。独立開業したら、その時点で一定の期間は無収入となります。それどころか、開業準備のために支出ばかりが発生します。それらのリスクを含めて考えていただければと思います。起業・独立は慎重に12年前にハウスクリ...

ハウスクリーニングにかかわらず、独立開業すると多くの資金が必要となります。実店舗型の開業は、開業時点で基本的には全て準備が終わっている必要があります。つまり、店舗の改装・備品・従業員・業務技術の習得などです。これらが不十分ですと、開店当日からお客様にあきれられてしまします。ところが、ハウスクリーニングは出張型の業務なので、様相はかなり違います。準備できるところから始めようハウスクリーニングは、他の...

ハウスクリーニングの最大のメリットは、小資金で1人でも始められるということです。でも、1人で始められるというのは逆にデメリットでもあります。なぜなら、教わる人がいない、相談する人がいないという現実です。だから、ハウスクリーニング業界は業者によって、技術も接客も業者モラルもバラバラです。お客様側からいえば、良い人に当たればラッキーですが、そうでない場合「どぶ銭」となってしまいます。同業者で名刺交換・...

一般のお客様のお宅を訪問すると時々聞かれます。確かに酷い汚れの場合もあるのですが、本当に酷い汚れの場合は、申し訳なさそうにされる場合が多いですね。「汚れているでしょうー!」と聞かれる場合、そのほとんどがあまり汚れていない灰が不思議と多いのです。その様なお客様の他の部分をそれとなく眺めると、全体的にきれいな場合が多いですね。その様なお客様は、日ごろからお部屋の汚れに気を配っているのではないかと思いま...

ハウスクリーニングをやっていく中で、一番難しいと言われるのが、浴室清掃です。それは、清掃する範囲が広く、汚れの種類が多いからです。そして、その汚れ一つ一つが時にはかなり手間がかかるからです。みんなが嫌がる浴室清掃ハウスクリーニングを始めてまだ初期のころです。どうしても日程が折り合わず、とある業者に浴室清掃を依頼できないか打診をしました。現在では、依頼する場合その業者の力量を確認してからしか依頼して...

インターネットでは、あたかもハウスクリーニングが簡単に儲かるかのようにフランチャイズ加入へのお誘いや煽るだけの広告が目に付きます。本当に簡単にハウスクリーニングは儲かるのでしょうか?答えは、完全に否です。考えてみてもください。世の中にそんなに苦労せず儲かる商売などありません。緊急事態宣言・コロナ禍のハウスクリーニング新型コロナによって、マスコミなどでも報じられているように、飲食・旅行業関連などが大...

ハウスクリーニングの現場を甘く見ている人向けに連載で驚愕の現場を紹介します。ハウスクリーニングの現場の汚れ具合は、様々です。第1回目は、浴室です。浴室には、カビ、石鹸カス、水垢など多くの汚れが存在します。通常、酷い汚れでもプラス1時間程度で作業は完了します。でも、ときには全く手が付けられない現場も存在します。そんな手が付けられない現場に出合うのもハウスクリーニングの現実です。そんな現場に出くわして...

驚愕の現場は、浴室だけではありません。「驚愕の現場 浴室」で訪れたお宅。そのお客様から、再び電話があり今度はトイレを見て欲しいということでした。先に浴室を見ていた私は、シブシブ出かけました。そして、再度「これは酷い」と心になかで叫んでいました。触るのも嫌になるトイレ残念ながらこの時も写真は撮影しておりません。掲示しているトイレの画像は、それに近いものです。でも、このお宅のトイレはもっと酷いものでし...